プロフィール

圭

Author:圭
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

現在の訪問者数です

RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ 野菜とお花。。。


以前の残り物の小蕪の種を プランターに蒔きました。
すくすく育って今では美味しそうな葉物野菜。

少しづつ間引いては 味噌汁の具や
茹でてチンしたささみの裂いたものと一緒に 辛子醤油和え。
柔らかい今が とっても美味しい!

                IMG_0090 (1)
     
        IMG_0080 (1)     IMG_0081 (2)

        ミニトマト 小玉スイカも今年は何故かプランター。

                 IMG_0087 (1)

    爽やかな朝の空気。
    その空気の中に優しく漂うスイカズラの香り。
    ほのかに甘い柑橘系のかおり。

    朝の散歩を 優しく嬉しく演出してくれます。

                   IMG_0077.jpg  
     
           庭で咲いてる口紅シラン。
           このお花も大好き。

                  IMG_0075 (1)

                今年新たに加わったジキタリス

   少し変わったお花が気に入って 購入。
   色違いで2本並んでいたのですが1本だけ購入。
   車に戻って 「やっぱり欲しい・・・」と戻ってみたらもうありません!(;_;)
   大失敗。ちょっとばかり悔いが残ります。


     庭に植えたキューリやナスは
     次の機会に・・・!




⚫️ まさかのぎっくり腰(^_^;)


もう随分 よくなってきましたが 連休初日
プランターの土のヒックリ返しをやって 立ち上がろうとしたら
臀部から右足全体に痛みが走り 痛すぎて右足がつけない状態。

家に入り 娘に手伝ってもらいとりあえずは腰を下ろす。
座った状態では痛みはそれほどではありません。

でも立つことが不可能です。

ネットで 通院先を探すのですが あいにくの「昭和の日」
病院はおろか 接骨院 整体院も休診。

その中で 一件整体院を娘が探し当て 電話をしてくれました。
私の状態を話した結果
「あぁそれは ぎっくり腰ですね。少し動かずに安静にして横向きに休むこと」とおっしゃってくださったとか。

夕方の6時半なら診療可能という。
6時半ですと ニャン姫の投薬に間に合わない。

様子をみることに

ぎっくり腰の時の対応を しっかりと教えていただいた娘は私にあれこれと指示を出します。(笑)
「ねぇ どうして横になっていないの?横向きで寝て安静にって言われたのよ!」とか・・・。
「私が全部やるからじっとしてて!」とか・・・。

何もしたことがない娘
懸命に手伝ってくれました。

・・・あの子も 急ぐことがあるんだ〜・・・と私はおかしくなる。

「お昼はコンビニ弁当にするね。何がいい?」
「私はおにぎり」
いつも後部席に陣取る娘がコンビニまで運転・・・。

ワンコの散歩も「散歩に行ってくる」と自ら申し出て行ってくれました。

やればできるんだ〜とただただ感心。(笑)

夕方までには治りませんでしたので 整体院に今度は私が電話。

30日の9時半に予約。

一度施術をしていただいただけで あの歩けない痛みは無くなりました。
次の日も9時半に予約。

我が家からは少し離れた場所でしたが これも娘が私を叱りながら運転(爆笑)

老いては子に従え・・・
身にしみました!

     IMG_0016.jpg     散歩道で見かけたツツジ(花ぐるまというそうです)

          IMG_0038 (1)     IMG_0037.jpg

          我が家の庭に咲いている花


♡ 4月もあと僅か

 
早い早い・・・1日があっという間におわってしまいます。
もう少し時間の配分が何とかならないものかと 思うばかり。
毎日同じことの繰り返し
たまに何かを・・・と思っても
「あぁ もうお昼の支度〜」とか (笑)

言い訳はこのくらいにして

     IMG_2271.jpg     IMG_2273.jpg

ここ数年 メロンの摘果の実が直売所に並ぶようになっていました。
お漬物にするというのは推測できていましたが 中々手が出ません。

先日直売所で味見のお漬物が出ており 口にしてみました。
・・・美味しい・・・

早速購入し 作ってみました。
味見をしたものは皮はそのままでしたが 少し固かったので 私は皮を剥きました。
薄切りにして 少し塩を振りかけて 混ぜ合わせ 大葉を入れて おまけでいただいた浅漬けの素でつけてみました。

舌触りは滑らか 食感は歯ごたえのあるパリパリ感。
私の大好きな食感です。(笑)

               IMG_2272.jpg

我が家では人気のインゲン料理(というほどでもありませんが・・・)

インゲンは 私も娘も苦手としていた食材でした。
でも数年前から 素揚げをしてすりごまとつゆの素で和えてみてから 
味見をする娘に
「お願いだから  少し残しておいてね!」
とだめ押しをするくらいに大好きに。

なんの工夫もないシンプルなものでも 美味しいと感じてしまうこの頃です(笑)


     IMG_2268.jpg  IMG_2259.jpg  IMG_2260.jpg 

 もう咲かないかと思っていたシンビジュームが咲き始めました。
そして深山オダマキの青と白。
隣のプランターが零れ種で増えて沢山の蕾がついているんですよ。(*^^*)   


 


☆ ほっ。


3月中旬に 夫の弟からの電話。
「我々もかなりの歳になったので 兄弟会などどうだろう?」と
夫は
「いいね 任せるから日時を決めたら 知らせてくれよ!」
「じゃあそういうことで どこかに予約を入れて 連絡するよ」
「頼むね!」

夫の兄弟といっても 今は3人。 妹 弟

「兄弟会をどこかのお店でやるの?」
「そうらしい」
「えっ ほんと?じゃ私は作らなくてもいいということね?」
「そうだよ!」

嬉しい とっても!わくわく気分の数日。

3月の末に弟から連絡。
私が電話口に出ました。
「兄弟会の事聞いていますよね?」
「えぇ 聞いてます。」
「TZ子さん(義妹)と相談したんだけれどTZ子さんが 圭さんの所が落ち着くから 駄目かしら?って 圭さんどうですか?」
「えっ うちで?」
「そう 駄目かなあ?」
「うちは障害のある猫がいるし どうなるかわからないし・・・。」
「それは 聞いているけど みんな 歳が歳なので食も細くなっているから 大したもの作らなくてもいいよ」
「あっそう?本当に大したものは作れないよ。」
「それは大丈夫。4月9日はどうかな?
「9日ね?夫に話しておきます」(夫の兄妹は皆さん名前で呼び合います。)

えっそうなんだ〜 結局我が家か〜
ニャン姫が発作など起こしてしまったら 動きがとれませんし 早速病院に電話を入れて
8日の午後からホテルの予約を入れました。

大したものはいらないといっても 何も作らないわけにはいきません。
お寿司でもとってという話でしたので とりあえず寿司の注文をしました。

8日の夕食後 少し下準備
そして9日は朝からキッチンに立ちっぱなし。

本当に大したものは作りませんでしたが・・・(笑)

義弟 義妹 義弟の奥様 そして夫と私と娘。

6人で 和気藹々。
私の知らない昔話に花が沢山咲いています。。。(兄嫁の私が一番年下)

娘は食事が済むと 自室に逃亡(笑)

夕方近くに お帰りになりました。
片付けをしながら ほっ。

帰りしなに
「今日は楽しかった。これは恒例化したいねっ。」
「そうするか!」

あはは・・・
嘘みたいな本当の話。
お正月が我が家には2度来る予定かな?



             IMG_2173.jpg      IMG_2171.jpg
 

我が家のアスパラが少しづつ顔を出し 昨日4本収穫。 柔らかい そして甘い 美味しい!


                       IMG_2175.jpg

冬から咲き続けているクモマグサ。寒い冬は白い花でしたが 暖かくなって綺麗な濃いピンク色に!







ちょっとしたことが嬉しい🎶

 
とうとうもう四月。
今日はシトシトの雨。

メダカ鉢のお掃除もようやく終わり ぽかぽかの日差しを待つばかりです。

ずっと以前 私はパッチワークに夢中でした。
娘の持ち物は 私の手作り満載。
今でも コンサートとか 発表会とかには 楽譜入れに 大事に使ってくれています。

私もまだ使っているもの。

     IMG_2133.jpg     IMG_2132.jpg

               これは 裁縫セット入れ なかはこんな風


今は忙しいのと(言い訳です)目が悪くなり すっかり遠ざかっています。

先日 ニャン姫が大変なことをしでかしました。
以前もあったのですが・・・今回は 痛覚のない後ろ足を噛んでしまい 骨のない部分だったために
貫通の穴があくほどでした。

治療消毒で 一日置きに動物病院通い。
ニャン姫は ようやくとれていたカラーをまた着用。
今度はストレスで 怒ってばかり。

私も考えて 足を何か少し硬いものでカバーすれば・・・。
パッチワークで使用した布を出して眺めても 柔らかくって使用不可。
固すぎるものは 縫えない。
で できたものがこちら。

     IMG_2134.jpg     IMG_2148.jpg

程よい固さです。
少し大きめに2組作りました。
生地は あるブランドのポイントでいただいたランチョンマット。

今のところは これで大丈夫。
ニャン姫も今は 静かに 落ち着いています。

たったこれだけなのに 私にとっては とっても嬉しいことなのです。
それでも 発作は 時々起こしますが・・・。

      IMG_2150.jpg

亡き兄の 孫から届いた啓翁ザクラ 今は玄関で満開です。

     


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。